So-net無料ブログ作成
検索選択

懐かしい映画 [映画]

元々、映画を見るのが好きだった。高校時代ぐらいから、いっぱい見ていた。

邦画も、洋画も、区別無く見ていた。映画は、音楽が良い。音楽で映画を覚えている様な物まである。

邦画では、「蒲田行進曲」や「キネマの天地」、「戦場のメリークリスマス」、北野武監督の「座頭市」などが直ぐに思い出される。

洋画では、「雨に唄えば」、「スティング」、「ジーザス・クライスト・スーパースター(1973年映画版)」、「NINE」等が直ぐに浮かびます。


で、この中で、DVD・BD化がされなかった作品… 「ジーザス・クライスト・スーパースター(1973年映画版)」がこの5月に初BD化されました。もちろん、予約購入。何回見ても、良い映画です。ステージの映像も良いのですが、やはり映画版が一番好きです。


ジーザス・クライスト=スーパースター スペシャルBOX(初回生産限定) [Blu-ray]


nice!(2)  コメント(2)  トラックバック(0) 
共通テーマ:日記・雑感

今年8本目の映画 [映画]

 一昨日、MWを見てきました。

 私は読んで無いのですが、手塚治虫氏が書いた漫画が原作です。かなりの問題作とか。

 映画は、少し前の香港映画風の印象を受けました。
 ただ、前半のチェイス部分が必要以上に長く、上映時間稼ぎ & TV放映時のカット用? って印象が。
 ストーリーは、MWの設定を借りた別物との感想を、原作を読んだ事がある著麻から。
 著麻の意見では、結城美智雄役の玉木宏に対して、賀来裕太郎役が山田孝之では、迫力不足だと。鴨川ほるもーの山田博之は、嵌り役だったのですが(だったよね? ^^;)

 楽しめる映画には仕上がって居たので、まぁまぁ満足して帰ってきました。

今年7本目の映画 [映画]

 今年7本目の映画は、「スタートレック」でした。

 往年のTVシリーズで有名な、USSエンタープライズに、カーク船長、スポック副長の話です。

 カーク船長が、USSエンタープライズにどうして乗る事になったのか? スポック副長との不思議な信頼感は何処から? 子供の頃に感じて居た些細な疑問、全て解決! って感じでした(^-^)v

 TVシリーズのファンの方は是非! そして、スターウォーズ(IV~VI)の好きな方も是非。少しオットリした感じのSWをイメージしてもらうば分かりやすいかと。

今年、6本目の映画 [映画]

 「天使と悪魔」昨日見てきました。

 きっかけは、TV放送された「ダビンチコード」。謎解き・ストーリーも面白く、大画面で見たいと思わせる映像。その、続編と言う事で、期待して見に行きました。


 結果大正解!! いや、大画面 & 大音量! 大迫力のスクリーンでした。第1作に引き続き、テンポの良い展開 & 分かりやすい 謎解き! 久々に、映画館で見て正解(^-^) って言う映画でした。


… そうそう… TV放送で寂しいのは、エンドロールがない事。やっぱり、映画見たら、エンドロールまで見て、初めて映画見た! って言えると思うのですが(^-^)

今年 5本目 [映画]

 今年5本目の映画は、珍しく邦画。

 バカ笑いしたくて、選んだ映画が「鴨川ホルモー」! 今まで見て来た映画に比べれば、チープな作りながら、しっかり楽しめました(^-^)

 いや~ 私が見るに相応しくない、青春映画でした。
 一緒に行った、高校生になったKAZ君、しっかり笑い転げていました。もちろん、著麻も(^-^)
 でも… 素直な感想、少し大きめのTVがあれば、ビデオでも良いかな… (苦笑)

今年、4本目の映画 [映画]

 見て来たのは「ウオッチメン」。タダ券が1枚在ったので、今回は珍しく一人で。


 見る前は、バットマンの様なヒーロー者の映画かと思って居たら、少し違うような。出て来るヒーローは、全部で6人! もう上映期間も短いし…

ネタばれ良いよね?


今年の3本目:赤壁の戦い [映画]

 #2を見てきました。#1に比べ、蜀の国の人々が活躍するシーンが少なく(当然だけど)少し寂しい気も。

 全体は、テンポも早く、スケールも大きく、あっという間に終わっちゃいました(^-^)

 でも、#1の方が好き(^-^)

今年の映画 2本目:4/3の事 [映画]

 久しぶりに、映画が見れた。

 見に行きたかったのは、上映時間が合わず… と言うか、もう終盤に入って居て、夕方以降の上映しかなかった。


 何を見に行くか、スッタモンダして、結局 ヤッターマン に!
 新堂本兄弟で、深田恭子さんが ドロンジョ の格好で出演して… とは言っても、深田さんはレギュラーなので、この場合は メインゲストとして出演って意味ね …雰囲気が良かったので、見ても良いかな? って感じでした。


 映画は、アニメの雰囲気のまま 実写になっていて、アニメが楽しめる人は、ちゃんと楽しめる映画になって居ますし、実写ならではのサプライズも(^-^)v


 結局、暇があれば見に行けば楽しめる映画ですよ(^-^) という所でしょうか。

今年の映画 1本目 [映画]

 今日、今年最初の映画を見てきました。そして、初めて夫婦50割を使用(苦笑)

 見て来たのは、マンマ・ミーア。ABBAの名曲を全編 ふんだんに使用したミュージカル映画。
 最近は、ネットで予めチケットが購入出来るので、当日楽で、有り難いです(^-^)v …最近は、全席指定の映画館が増え、早めに行かないといい席が取れなかったのですが、早く行くとチケット購入後の時間を持て余すと言うジレンマがあったのですが、それが無くなった!! ありがたい事です(^-^)
メッセージを送る