So-net無料ブログ作成

強風 [写真]

 富山に行ってきました。 行った先は、チューリップフェアーが開催されている砺波市の直ぐ隣、南砺市の井波町。瑞泉寺と言う大きな真宗のお寺がある地。 もしくは、衆議院議長を務められた綿貫氏が神主を務める井波八幡宮のある地。

 昔から、井波風と呼ばれる強風が吹く地です。 そして、その風が5月3日に吹き荒れました。その結果・・・  このような事態に。

IMG_2135A4RS.JPG
 Canon EOS 6D/EF24-70mm f/2.8L II USM f=24mm

 他にも、色々倒れたり、屋根が壊れたり。 風の凄まじさを見せつけられました。 早く、風の被害が回復されます事を。
nice!(9)  コメント(4)  トラックバック(0) 
共通テーマ:日記・雑感

nice! 9

コメント 4

okko

九州の地震がピークの時、TVの気象解説で「活断層地震の大きなのが来ると、強風が暫く続く・・・」というようなことを言っていました。そのせいでしょうか?

チューリップも気の毒です。お怪我なくて何よりでした。
by okko (2016-05-05 10:51) 

Loki

okkoさん

 そうなんですね!?

 井波って言う処は、元々が強風の吹く地方です(社会の教科書に出てる「砺波平野の閑居村」のある土地)。

 閑居村は、屋敷の周りに大きな木を植えて、強風から建物を守っている家が点在している村の事です。
 そんな家が点在する地域の入り口、風が吹く風上側に位置するのが井波町。もっと、強い風が吹いたこともあるそうです。

 でも、この季節に吹くことは初めての事と。少しづつ、季節が狂ってる様ですね。
by Loki (2016-05-05 21:32) 

ひろきん

風の力は恐ろしいですね・・・。
by ひろきん (2016-05-08 16:30) 

Loki

ひろきんさん

 ほんと、こんな強い風初めて会いました。

 こちらでは、無いですから・・・ 台風でも、殆ど会う事もなく。
by Loki (2016-05-08 22:01) 

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

トラックバック 0

メッセージを送る

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。