So-net無料ブログ作成

我が家の包丁事情。 [うだうだ]

 最近、記事を上げてなかったのから、こんな話題で濁そうかと。

我が家は、各個人最低1本づつ持ってます。

来年90になる父は、モリブデン鋼三徳包丁1本。
家内は、鋼割込三徳包丁1本。
外に出てる長男は、鋼牛刀包丁1本。
外に出てる長女は、鋼三徳包丁1本。
次男は、鋼牛刀包丁1本。

他、共用にパン切りナイフ2本。ケーキナイフ1本。

 牛刀包丁と三徳包丁は、似てるけど使い方に癖が。牛刀包丁は、向こうに押しながら(又は手前に引きながら)切る。対して三徳包丁は、上から押し付けるように切る。この違い、結構大きいですよ。



大して料理するわけでもなく、

 鋼牛刀包丁1本。鋼菜切包丁1本。鋼柳場包丁1本。鋼ペティナイフ1本。

 他に、冷凍ナイフ・パンナイフ・チーズナイフ。

って持ってる私って ^^;

 でも、冷凍ナイフ以外は常用してます。冷凍ナイフは、意外に使えなかった^^;

 我が家で鋼率が高いのは、手入れは大変だし、うっかりすると錆びるけど、でも ちゃんと砥げは(砥石じゃなくても、ナイフシャープナーでも十分)切れ味が長持ち。重さも、男性には手ごろな重さで手ごたえも有りますしね。
 対して、ステンレス鋼(モリブデン鋼もステンレス鋼の一種)は、錆びないし扱いが楽な半面、切れ味は少し劣る気がします。

 ただ、道具屋(プロの厨房機器を扱ってる店)で聞いた話では、最近はプロの調理人でもステンレス鋼の包丁を使うそうです。
nice!(9)  コメント(6)  トラックバック(0) 
共通テーマ:日記・雑感

nice! 9

コメント 6

ひろきん

包丁の数もこだわりも凄いですね。
刃物の事はよく知りませんが
モリブデン鋼、ステンレス鋼は
金属熱処理が仕事の私には親近感のある言葉です^_^;
by ひろきん (2015-12-20 22:49) 

masiko

鋼のペティナイフ使いこなせませんでした。
近所の刃物の店で購入した牛刀は年に2回プロに研いでもらってます。
by masiko (2015-12-21 07:01) 

okko

お1人づつが違う包丁?って、凄いです。

最近はあまり料理もしないで済むので、ペティナイフをもっぱら重宝しています。
by okko (2015-12-21 11:21) 

Loki

ひろきんさん
 おお! 金属熱処理がお仕事ですか!?

 固くて、脆くない(粘り気のある)、きめの細かい金属が刃物には有るようですよ。
by Loki (2015-12-22 20:05) 

Loki

masikoさん
 自分で研いでます。プロに依頼したい思いも有りますが・・・ その間の包丁をどうするか?! って問題が(><)
by Loki (2015-12-22 20:08) 

Loki

okkoさん
 子供たち3人は独立してますし(内1人は来春予定ですが)。

 父も、独立したキッチンを使ってますし^^;

 だから、家内と私の2人だけですね、同じキッチンで別の包丁を使い続ける予定なのは。
by Loki (2015-12-22 20:18) 

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

トラックバック 0

メッセージを送る