So-net無料ブログ作成
検索選択

付け替えると、表情が変わる。 [AV装置]

 スピーカーケーブルを替えたら、音が何かな~ 状態になってしまっていた。
 やはり、音が気に入らないので、交換してみることにした。


 5本一度に替えて、また気に入らないのも厭なので、センター用の1本だけ2種類買ってきた。


 最初に、現在付いている国産の4線ケーブル(@1000/m)では、癖の無い音… ミニコンポの質を良くしただけの音に聞こえて来る。

 まずは、購入した1本目… 青い平行2線のアメリカ製。低音が出てない!? その反面、中高音域は、スッキリ・クッキリ!! アニメや映画の音が聞き取りやすい!

 … と、思ってたら、単に低音域が控えめのソースでした。音楽が掛かったら、しっかり低音も出てました。重厚さには欠けるけど、スピード感が在るというか、すっきりした低音でした。



 折角、2本買ったんだからと、もう一本のケーブルに替えてみる。


 …!!! !音が~ めっちゃ甘い! クラシックだけ聴くシステムなら、これに即決だ。けど、 今はAVアンプに繋いで、使っているので、このケーブルは無理かと。
 しかし… 人の声まで楽器の様に聞こえて来るスピーカー。魅力的だったな~。


 青いJBLのスピーカーケーブルを使う方向となりました。
nice!(1)  コメント(2)  トラックバック(0) 

nice! 1

コメント 2

アッキー

ハーマンのですかね?
やっぱりケーブルで違うんだー(自分のタンノイは適当ケーブルw)
by アッキー (2011-04-22 15:14) 

Loki

アッキーさん
 はい、ハーマンの安い方です。これでも、ずいぶんと音が明瞭になりました。

 どうやら、導線の太さが問題の様で・・・。以前使っていた錆だらけも、新しい方も、細い線が使われてます。
 気に入らなかったやつは中太、甘い音のは太い線でした。
by Loki (2011-04-23 19:25) 

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

トラックバック 0

メッセージを送る